強みを活かして私らしく生きる!ストレングスファインダーのお話会

強みを知るってどういうこと?

あなたは『強み』って知っていますか?
『強み』と聞いて、どんなイメージを持ちますか?

きっと、
『得意なこと』『長所』という
イメージを持たれる方が
多いのではないかな?と思います。

就活などの場面では、
長所やスキルとしてのアピールポイントとして
強みを訊かれることがあると思います。

確かに強みを知ることは、
自分の得意なことを知って活かす
という側面がありますが、
実はマイナスの影響を及ぼしかねないという
側面も持っているんです。

強みを知る方法

私はこの強みを知ることができる
ストレングスファインダー(クリフトンストレングス)
の自己分析テスト
を受けました。

アメリカのギャラップ社が40年間研究してきた
「人の強み」を元に、共通する34個の資質を言語化し、
それを発見するために開発された
『強み発掘ツール』です。

ウェブサイトで心理テストを受けると
全部で34ある資質が、
どんな順番で現れているのかを見つけることができます。

なんと世界中で2300万人以上が利用しており、
多くの企業でも活用されている
本格的な自己分析ツールです。


診断を受けたことで、

◎自分の強みと弱みがわかった
◎私の強みと言える自信がついた
◎違いを受け止められるようになった

こんな変化がありました。

ただ、1人で診断を受けただけでは、

「和訳が馴染めない…」
「理解するのに時間がかかる」
「診断したきり活かせていない」

こんな声もよく聞かれているそうです。

強みを日常に活かせるようになるために

その診断をさらに日常に活かせるようになる講座がある!
と知って早速受講しました。

受講してみて、
マイナスの影響となる側面も合わせて深く理解できたことで、
とても日々が過ごしやすくなりました。

自分の強みをプラスとマイナスの両面から知らないと、

「あの人にはできるのに、私にはできない…」
「いつも同じミスをしてしまう」

こんなふうに他の人と比べて
何でもできる人になろうと苦しく
なったり、

自分の欠点が直らないと
落ち込んで自分にダメ出し
したり…

こんなことが繰り返されてきた経験を
お持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

『強み』というのは、
無意識でも出来ちゃうような得意なことでもあるし、
勝手に働いてしまう思考のクセや傾向でもあります。

自分の思考のクセや傾向がわかると、

無駄に悩まなくなった!
生きやすくなった!
私は私のままでいいと思えた!

自分自身にこんな変化を感じました。

というわけで、
またまたいつものように
ワタシイロメンバーさんにも
知ってもらいたくなり、

講師の先生にオファーさせていただきました!

講師紹介

ライフコーチ 曽我部 友紀子さん

1974年生まれ、浜頓別町出身。
旭川市在住。

天使女子短期大学(食物栄養学科)卒業後、
病院の管理栄養士として14年勤務。
個人栄養相談件数は延べ8000件。

栄養相談などの人の相談に乗る仕事が好きで、
37歳の時にコーチングを学ぶ。

子育てコーチング、
潜在意識プログラム、
才能コンサルティング(ストレングスファインダー)
ポジティブ心理学 
他多数の学びを深めている。

主に育児・パートナーシップ・その他人間関係、
自己受容・自己信頼・自己実現等のサポートを行っている。

講座開催は約200講座
受講者数 延べ1500人

受講者の悩みの根本的解決と、
心豊かな人生を送るサポートを
いつも温かく寄り添いながら続けている。

趣味は、かぎ針編みとクラリネット。
好きな食べ物はチョコレート。
好きな言葉は、「できる!できる!」「ひとりよりふたり」

プライベートでは小学生の2児の母。

講座詳細

日時: 10月22日 10:30~12:00

開催方法:オンライン会議室zoom

アプリ(無料)を利用して、ご自宅でスマホやタブレット、PCから参加することができます。
お申し込みの方にメールで詳細をご案内いたします。
初めてでも簡単にご参加いただけます。

内容: -ストレングスファインダーってなに?

    -資質4分類について

    -強みを活かして生きる方法

    -質問タイム

参加費: 無料(ワタシイロメンバーになってご参加ください)

ワタシイロコミュニティについて
https://watashiiro.jp/community

お申し込み・お問い合わせ:下記フォームより受け付けております。






Follow me!