頭のごちゃごちゃが片づく!大事なことに集中できる!自分整理術バレットジャーナルのお話会

あなたは、今どんなタスクを抱えていますか?

自分のやりたいコトを目標から逆算して取り組めますか?

時間やスケジュールの管理は得意な方ですか?

あれもこれもやりたい、やらなきゃって思っているのに、
あっちもこっちもやりかけになってしまうなんてことはありませんか?

バレットジャーナルは、自分の考えを整理できない人でもシンプルに考えられるようになる自分整理術です。

手帳よりも自由度が高く
ノートよりも整理しやすく
わかりやすさと見た目の良さを兼ね備えたツールです。

「頭の中のごちゃごちゃが片づく」

「大事なことに集中できる」

「自分らしく生きられる」

バレットジャーナルのエッセンスを取り入れて、
私らしく生きるために自分の大切なことに時間を使える管理術を学んでみませんか?

内容

– バレットジャーナルで何ができるのか

– 基本の始め方

– 書き方例

– 使い始めてからの変化

₋ 継続のコツ

⁻ 思考の目録ワーク

講師紹介

金谷まき子 さん

1983年宮城県石巻市生まれ、札幌育ち。
絵を描くのが好きな大人しい長女として育つ。

教育大学の美術学科にて、デザインを専攻。
芸術系の大学卒業後、広告制作会社やWeb系の会社に就職しデザイン業務に携わる。

Web業界では理系で管理業務も得意な人が多く、自分とはあまりに違うことに自信を失っていった。
社会人としての生きにくさを感じる。

「本当に自分はだめなのか?」「このままじゃだめだ!」と一念発起。
どうしたら仕事ができるようになるのか研究して模索する中、
自分はとにかく「手書きで文字を書く」ことで理解が深まることに気づき、そこから徐々に仕事や整理、管理も少しずつ出来るように。

結婚、退職、出産、離婚を経て、新しい会社で、チームリーダーに昇進。
チーム運用やメンバー育成など、苦手だった管理の立場を経験し、自分なりの管理スタイルを確立

子育てと仕事で忙しい日々の中、また時間管理が出来なくなっていた時、
たまたま手帳が切れて買いに行った本屋でバレットジャーナル用のノートに出逢う。

バレットジャーナルの考案者ライダーキャロルさんの書籍にある
「自分が直面している問題を解決できるのは自分しかない」という一文に深く共感。

頭の中のごちゃごちゃを整理して、自分らしく生きられるツールとして、バレットジャーナルの魅力や効果を研究中。

プライベートでは女児(小1)の母。

詳細

日時  :6月19日(金) 10:30~12:00

開催方法:オンライン会議室zoom

アプリ(無料)を利用して、ご自宅でスマホやタブレット、PCから参加することができます。
お申し込みの方にメールで詳細をご案内いたします。初めてでも簡単にご参加いただけます。

参加費 :無料(ワタシイロメンバー限定開催、メンバーになってご参加ください)

お申し込み方法:メンバーはFBイベントページに参加ポチもしくはグループコメントにて。

お問い合わせ・体験参加希望の方は、下記よりお問い合わせください。




Follow me!